プッシュ式の蛇口のメリットや交換方法について

蛇口27

水やお湯を出すために使う蛇口は毎日触れるものですから、使いやすく便利なものを選びたいと思っている人が多いのではないでしょうか。そんな人におすすめなのがプッシュ式の蛇口で、使いやすく便利なだけでなく、節水効果が高いのもポイントの一つです。

ここではプッシュ式の蛇口について色々紹介していきますので、交換を考えている人はチェックしてみて下さい。

プッシュ式の蛇口のメリットとデメリット

蛇口32

プッシュ式の蛇口とは、プッシュボタンを1回押すと一定の量の水が出て自動で止まるようになっている蛇口です。外出先のトイレなどで見たことがある方も多いでしょう。そのため、うっかりして水を出しっぱなしにしてしまうことが多かったり、子供による蛇口のいたずらに悩んでいるお宅にとって大きなメリットがあると言えます。

また、水の無駄遣いを防ぐためにできるだけ水を細く出すようにしたり、使った後に蛇口をしっかり閉めるといったことに気を使う必要がありません。特に意識することなく水の無駄遣いを防ぐことができるので、ストレスなく節水したいという人にもおすすめです。

また、プッシュ式の蛇口はハンドル式の蛇口に比べて形がシンプルにできているものが多くなっています。そのため、ハンドル式の蛇口に比べて掃除がしやすくなっているのも特徴です。水まわりというのは家の中でも特に清潔にしておきたい場所ですから、楽に掃除ができるというのは重要なポイントと言えるのではないでしょうか。

このように設置するメリットが多いプッシュ式の蛇口ですが、1度に一定の量しか水が出ないというのは節水の面から言えばメリットと言えますが、すぐに水が止まってしまうことで使用するシーンによっては不便やストレスを感じることもあります。

こういった点はデメリットでしょう。また、プッシュ式の蛇口は一般的なハンドル式の蛇口に比べて価格が高いという点もデメリットと言えます。

プッシュ式の蛇口はどんな場所に向いている?

プッシュ式の蛇口は押すだけで蛇口をひねることなく水を出すことができますし、1度のプッシュで出る水の量が決まっていることから、汚れた手を洗うことが多い洗面所やトイレの手洗い用の蛇口に向いています。反対に、1度にたくさんの水を使うことが多いキッチンや浴室は何度もプッシュしなければならなくなるため、プッシュ式の蛇口は不向きでしょう。

節水に向いているプッシュ式の蛇口ですが、このようにどこにでも合うというわけではありませんので、使い勝手などをよく考えた上で設置するかどうかを決めるようにすると失敗しにくくなります。

自分に合ったプッシュ式の蛇口の選び方

プッシュ式の蛇口はさまざまなメーカーから発売されており、デザインや機能もそれぞれ違っているため、購入する場合は多くの蛇口をよく比較した上で選ぶようにすることが大切です。比較ポイントとしてまず挙げられるのが、1度にどのくらいの水が出るのかという点です。

水が止まるまでの時間は短いほど節水効果が高い傾向にありますが、止まるまでの時間が短すぎると逆に使い勝手が悪くなることがあります。また、プッシュと言っても、軽く押しただけで水が出るタイプや少し力を入れないと出ないタイプもあります。

家族の中に小さな子供や高齢者がいる場合、力を入れないとプッシュできない蛇口だと不便でしょう。また、現在付いている蛇口と交換する場合に注意したいのが、設置する場所に合う形状のプッシュ式の蛇口を選ぶようにするという点です。

蛇口のメーカーが同じだからと言って、形状を確認せずに選んでしまうと取り付けすることができなかったり、無理に取り付けようとして壊してしまう場合があるので注意が必要です。また、賃貸住宅に住んでいる場合は交換する前に必ず大家さんや管理会社に許可を取っておくことをおすすめします。

プッシュ式の蛇口交換は自分でできる?

蛇口交換を業者に頼むよりも自分で交換した方が安いため、プッシュ式の蛇口への交換を自分でやろうと考えている人も多いのではないでしょうか。ホームセンターや通販ではさまざまなプッシュ式の蛇口が売られており、設置したい場所に合うものを選ぶようにすれば、ほとんどの場合自分で交換することも可能です。

プッシュ式の蛇口を購入した場合、取り付け方が書かれた説明書が一緒に付いてくるので安心です。また、ネット上には蛇口の交換についてのさまざまな情報が数多くあるため、必要な情報をチェックして交換してみるのも良いでしょう。

自分でプッシュ式の蛇口に交換する場合は、新しいプッシュ式の蛇口以外に交換するための工具が必要になります。どこの家庭にもある一般的な工具の他、モンキーレンチや六角ナットを回すための専用工具など一般家庭ではあまり使わない工具も必要です。

専用工具と言うだけあって他の工具で代用できないケースが多いですから、自宅に無い工具は新たに購入したり、誰かに借りるなどして用意しておかなければなりません。

蛇口に付着した黒錆の落とし方

プッシュ式の蛇口交換は無理せずに専門業者に頼む方が良い場合もある

自分で交換した方が安いと言っても、自宅に無い工具などをすべて揃えるとかえって割高になってしまうこともあります。また、うまく交換できずに壊してしまったり、何とか交換したものの使おうとしたら水がで出ない、水漏れするといったトラブルが発生するリスクもあります。

こうしたことから、少しでも不安を感じる場合は無理に自分で交換しようとせずに、専門業者に依頼した方が良いでしょう。専門業者に依頼すれば、自分では面倒な手間を一切かけることなくプッシュ式の蛇口に交換してもらえますし、仕上がりもきれいです。

また、万が一工事後にトラブルが発生しても、きちんと対応してもらえるので安心です。蛇口の交換を行う専門業者は多く、同じプッシュ式の蛇口でも依頼する専門業者によって料金が大きく変わることがあります。また、アフターサービスの充実度などもそれぞれ異なるため、十分に比較検討した上で依頼する専門業者を選ぶようにするのがおすすめと言えます。

水回り工事の比較サイトを利用すれば、数多くの専業者について1度で比較ができるので便利です。また、蛇口の交換を依頼したことがある人の口コミを参考にしてみるのも良いでしょう。具体的な料金や最安で交換してくれる専門業者が知りたい場合は、一括見積もりサイトを使って複数の専門業者にプッシュ式の蛇口交換料金の見積もりを提示してもらうのがおすすめです。

参照>>蛇口|交換できるくん ... 蛇口(水栓)が最大72%OFF!交換も格安!|交換できるくん